発達に凹凸のある小中高生や未就学のお子さんの個性を
強みやかがやきに変える専門プログラム

かがやきアカデミー須坂中央教室では発達に凹凸のある小中高生向けの「放課後等デイサービス」
発達が気になる未就学のお子さん向けの「児童発達支援」を運営しています。

様々な特性のあるお子様に「学習支援」と「お仕事体験」を通して、「はたらく力」を育てるための専門プログラムを提供します。
また、最近のVR機器を使ったソーシャルスキルトレーニングを実施しています。

小中高生のかがやきアカデミーの平日セッションでは、個別のニーズにあわせたプログラムを実施し、様々な「学び」に取りくむことができます。
自主学習エリアとスタッフからの解説を受けるエリア、そしてゆっくりと休憩するエリアを分けるなど、個人個人の状態に合わせ学びやすい環境を整えています。
未就学のお子さんは「未来のための今を育む」プログラムを実施します。
お子さんの個性を尊重し、「好きなこと」を伸ばして「できた」を積み重ねていきます。

こんなお子様にかがやきアカデミーをおすすめします

■教室にいられず、学習が遅れ気味になってきている。
■自分を認めてくれる場所が少なく、力を発揮できる場所がほしい。
■自分にできること、自分は何をしたいのか、をわかるようになりたい。
■「グレーゾーン」と呼ばれるような状態のため特別な支援を受ける機会がない。
■将来に向けた準備としてコミュニケーションスキルをつけていきたい。
■成功体験や達成感を積み重ねて、自信をもてるようになりたい。
■金銭感覚を肌で理解できるようになりたい。

発達障がいに特化した選べるプログラム

個人個人のレベルでそれぞれのカリキュラムに沿って学んでいく「学習支援」と、
仲間と一緒に課題に取り組み集団行動を学ぶ「お仕事体験」
そしてVR機器を使ったソーシャルスキルトレーニングを行うプログラムをご用意しています。
教材はすべて発達障がいのお子さんのために特化して作成しており、
専門性のあるセッションに参加することができます。
あわせて、自分の力でポイントを「稼ぐ」、稼いだポイントを「自分で選択して使う」プログラムで、
「金銭感覚を肌で体験する」ことができます。

新型コロナウイルス(COVID-19)
感染拡大状況に応じた遠隔支援のご案内

特に呼吸器系に基礎疾患をお持ちの方や、2週間以内に感染拡大地域に出かけて現在自宅待機をしている、など特別に在宅にて支援が必要な方を対象に、かがやきアカデミー須坂中央教室では自宅でも学習支援やお仕事体験ができるプログラムをご用意しています。
ご利用いただく際は事前に相談が必要になります。
遠隔支援をご希望のご利用者様は教室までご相談ください。