かがやきアカデミーでは最新のVR機器を使って、ソーシャルスキルトレーニング(対人関係や集団行動を上手に営んでいくためのスキル)を学んでいきます。

ソーシャルスキルは生まれながらに持っている力ではありません。

ほとんどのお子さんは特別なトレーニングをしなくても、周りの人の行動を見たりいろいろな人たちから「挨拶しなさい」だったり「そんなことを言ってはいけません」などのように言葉で教えられたりして、自然に社会生活に必要な行動を身に着けていきます。

一方、発達に凹凸のあるお子さんは、それらのスキルの習得に何らかの困難さを抱えており、ただ学校や家庭等で社会生活を過ごすだけでは適切な対人関係を築くことが難しいのです。

そういったお子さんにVR機器を使い、「本人目線で、目の前で起こっているかのような体験」をしてもらい、そこでの行動をスコア化(見える化)してスキルを身に着けていくトレーニングを実施しています。

かがやきアカデミーではemouコンテンツの開発に携わっているTEENSのパートナー教室として、プログラムを実施しています。

お仕事体験編も中高生向けに行っています!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。